読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和製英語なんです。

英語

Howdy.

日本人だけが使う英語っぽい日本語、和製英語
アメリカでは一切通じません。

例えば、

段ボール、ノートパソコン、ホッチキス、クーラー、
コンセント、コンロ、マジックテープ、ビニール袋...

これ全部和製英語なんです。
では、英語だとなんと言うのか、紹介しましょう。

[AD]

段ボール → cardboard
ノートパソコン → laptop
ホッチキス → stapler
クーラー → air-conditioner (通常AC)
コンセント → outlet
コンロ→stove
マジックテープ → velcro
(velcro→ヴェルクロウ。これは、マジックテープを製作する会社の名前ですがあまりにも有名なのでvelcroと言えばマジックテープという理解でほぼ問題ないです)
ビニール袋 → plastic bag

以前、なぜか段ボール→ダンボール→dang ballという謎の思考回路に陥り
私)You can use my dang ball if you want.
友)I can use what??????
私)I said DANG BALL.
友)What the hell dang ball is?
という会話をしたこともありました。
和製英語、本当に通じません。
(そもそも段ボールは和製英語なのかすら怪しいですが)

ビニール袋は、grocery storeで会計する時に
こちらのスーパーは、基本的に店員が買ったものを袋に入れてくれるので
Is plastic okay for you?(ビニール袋でいいですか?)とか
Plastic or paper? (ビニール袋?それとも紙袋?)と聞かれます。
好きな方を選びましょう。

staplerはホッチキスの名詞ですがホッチキスをするとうい動詞のstapleは文房具チェーン店の名前(店名はStaples)でもあります。
文房具屋はOffice DepotとStaplesのどちらか、または両方が多くの街にあるんじゃないでしょうか。

和製英語、通じませんから日本語でカタカナ表記の言葉には気を付けましょう。

Have a good one.

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

[AD]